≪ 前の画面に戻る


 

ただひたすらに傾聴すべし

衆生済度のために 僧侶は『何を』『なぜ』『どのように』聴くのか

 

最近のブログ記事

2016年度 傾聴僧準備研修会(名古屋)ご案内
僧侶の本務を考える傾聴僧の入門課程、傾聴…
2016年度 傾聴僧準備研修会(京都)ご案内
僧侶の本務を考える傾聴僧の入門課程、傾聴…
フォーラム「傾聴と僧侶」